山口運送の特長

山口運送の特長

50年以上にわたり、食品輸送の一翼を支えてきた山口運送株式会社。
冷凍・チルド輸送分野のパイオニア的存在として、時代の変化に合わせた最適な輸送方法で、多様な顧客ニーズに応えながら、着実に実績と信頼を積み重ねてきました。
現在では、関西・関東・九州に計12営業所を展開しており、活躍の場は全国に広がっています。

クオリティファーストを貫く

クオリティファーストを貫く

鮮度が求められる食品輸送や冷凍輸送は、温度管理が命と言っても過言ではありません。
当社では、冷凍機器の点検をはじめとした品質保持のためのメンテナンスを徹底し、お客様のニーズにお応えする「クオリティファースト」の考えを大切にしています。

安全運行に対する最良のサポート

安全運行に対する最良のサポート

サービスクオリティの向上と同様に、安全な輸送を実施するための設備投資にも力をいれています。
本社には自社整備工場を設置し、事故を未然に防ぐためのハード面の管理を徹底しています。また、厳しく管理された運行プランを遵守することで、人為的事故をゼロにする取り組みも行っています。

50年後、100年後も必要とされる企業であり続けるために

インフラの発達、きびしい安全基準への適合など、
食品流通を取り巻く環境は、確実に変化の一途をたどっています。
そのような中で私たちにできることは、今まで以上に効率的な輸送システムの確立や
安心・安全に食品を届ける輸送技術の向上、
そして何より荷を積み、道を走るプロフェッショナルな人材の育成・輩出だと考えています。

食品輸送のスペシャリストとして築き上げてきた実績と誇りを胸に、
お客様にとって最適な「ロジスティックス・ソリューション」を提供し続け、
これから先も必要とされる企業であり続けたいと願います。